10年ぶりのエッチは、気持ち良すぎてヤバかった…

10年ぶりのエッチは、気持ち良すぎてヤバかった…

朱馬輝

 作者 : 朱馬輝
0.0

    この作品を評価する

  • あらすじ
    「10年もしてないって本当なんだな」濡れて絡む舌、トロトロなアソコに侵入する指先…10年ぶりの快感に、体は敏感に反応して…――ゆきのは恋愛ご無沙汰のOL。長い間エッチをし...ていない為、エッチが怖くて恋愛ができないでいた。そんなある日、訪れたジムで元彼と再会!しかも、初体験を優しく手ほどきしてくれた人…「彼とだったら、またエッチできるかも」そう思ったのも束の間、うっかりその台詞を彼に聞かれてしまう。「お望み通りセックス怖いの…克服させてやるよ」そう言うと彼は、私の体を確かめる様に愛撫し始め…!?

【9話】


このコミックを買った人はこんなコミックも読んでるよ
関連ジャンル
おすすめジャンル