かんじよめない最貧キャバ嬢の歌

かんじよめない最貧キャバ嬢の歌

浅野まいこ

 作者 : 浅野まいこ
0.0

    この作品を評価する

  • あらすじ
    22歳で賞味期限切れ? 愛のない家庭に育ち、中卒でキャバ嬢になった沙希。70万円の借金を返すあてもなく、指名客も遠のき生きるために残された道はカラダを売ること…。「イヤだ...けど、他になんにもできない…」。どうしようもない崖っぷちの毎日の中、同僚の梨香が与えてくれた、人生逆転の転機とは…?(リアル貧困女子アンソロジー「転落女子地獄」掲載作品)

【2話】


このコミックを買った人はこんなコミックも読んでるよ
関連ジャンル
おすすめジャンル