うるさいくらいの告白ください

うるさいくらいの告白ください

さちも

 作者 : 
0.0

  • あらすじ
    【心の声が聞こえない“運命の人”は、どこにいる?】他人の心の声が聞こえる超能力をもつ林田は、その能力に振りまわされないよう心を自制する生活の中、声が聞こえない“運命の人”...に出会うことを夢見ていた。そんなある日、サッカー部の小木キャプテンから声が聞こえない事実に気づく。「運命の人には必ず逢える、きっとすぐ好きになる」そんな長年の思いを胸にキャプテンを見つめる一方、とにかくおっぱいが大好きな森先輩の、裏表のない態度に心の落ち着きを感じるようになり…コントロール不能なサイキック×青春ストーリー。
まとめ買い
まとめ買い:450pt
【9話】

このコミックを買った人はこんなコミックも読んでるよ
関連ジャンル
おすすめジャンル