絶倫おもらしヤンキー娘〜二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?〜

絶倫おもらしヤンキー娘〜二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?〜
0.0

  • あらすじ
    「今そこを刺激されたら、も…もれちゃ…ぅ…」――男子も恐れるヤンキー女子、“二階堂桃”には秘密があった! それは感情が高ぶるとおもらししてしまう体質。ある日、またやらかし...た彼女がノーパンでトイレから出ようとすると、偶然通りかかった“四十川大樹”と衝突してしまう。その衝撃で桃は豪快に放尿! しかも、このタイミングで大樹は桃に告白!? 状況が呑み込めない桃だが、大樹は「おしっこまみれでも、君のなら平気だよ?」と彼女のアソコを舐め始めた。ぢゅるぢゅる…と音を立てながら、ク○トリスを舌先で刺激する大樹。次第に桃のアソコはおしっことは違う、ぬるぬるの液体でぐちょぐちょになっていき…。
まとめ買い
まとめ買い:350pt
【7話】

このコミックを買った人はこんなコミックも読んでるよ
関連ジャンル
おすすめジャンル