blood bed

blood bed
0.0

  • あらすじ
    「もう沙夢を只の妹とは思えない」「私、お兄ちゃんが…好き」空のない地下都市で人権もなく虐げられて育った兄妹は、許されないと知りながらお互いを愛してしまった。禁断の愛は自分...達も周囲も傷つけずにはいられない…。妹の沙夢(サユ)が死の病に罹っていることを知った紫成(シナリ)は、治療のため、沙夢の命を助けるために警官となって上層都市の市民になることを決意する。それは地下都市に住む者を差別し、痛めつけ、絶望させる側の人間になるということを意味していた。“GHOST MOON”(叶わない願い)を抱いた兄妹のシリアスラブ。
まとめ買い
まとめ買い:1000pt
【25話】

このコミックを買った人はこんなコミックも読んでるよ
関連ジャンル
おすすめジャンル