官能実験女子大生 触手に嬲られて。

官能実験女子大生 触手に嬲られて。
0.0

  • あらすじ
    「ダメだよ、お仕事の途中なんでしょ?」私・優香と白衣の助教授・康史は、大学の研究室でいつもエッチしちゃう仲。だけど康史は研究している植物たちを溺愛していて、イマイチ私に優...しくないの。誰かに聞こえちゃうからって言うのに、ワザと奥の感じる部分にグイッと性器を押し込むから、私はすっかり乱されてしまう。そんな時、急に研究材料の植物のつるがのびて、私の体に巻き付いてきたの。器用に服を脱がしてくる植物に驚いていると、「長い間側に置いといたから、自分と同じように優香を好きになったのかも」と分析する康史の声が。「世紀の大発見かもしれない、優香、研究に協力して欲しい」と目を輝かせる康史に、私も彼のためになるならとOK。巻き付く触手に、くにくにと乳首をいじられただけで感じちゃうのに、何と下着ごしにアソコをなぞってきて…! どうやら触手は私の愛液が好きみたいで、気づいた康史が私の下着を取ると、いっせいに触手がのびてきたの! うそっ、うしろから束になって入ってきて…!?
まとめ買い
まとめ買い:80pt
【2話】

このコミックを買った人はこんなコミックも読んでるよ
関連ジャンル
おすすめジャンル