冬の空

冬の空
0.0

  • あらすじ
    ある冬の夜、美歩は職場の同僚で同級生の孝之にプロポーズをされる。孝之の実家は過疎化の進む村で唯一の寺であり、やがては孝之もその寺を継ぐことになる。村の外に出ることもなく、...このまま村で結婚して一生を終えてしまってもいいものかと悩む美歩。しかし孝之との話を聞くうちに、美歩は心の中で何かが変わっていくのを感じる。孝之の「君の笑顔ならきっと村中の人が安らげるだろう」という言葉を信じてプロポーズを受けることにする美歩。群馬の片田舎を舞台にした感動ストーリー。
まとめ買い
まとめ買い:100pt
【2話】

このコミックを買った人はこんなコミックも読んでるよ
関連ジャンル
おすすめジャンル